メグモグ生活

調理師・日本画家の女房・築古戸建の大家さん・乳がんサバイバー ”わくわくキョロキョロ”がモットーです!

給食のおばちゃんでも大家さんになれる!その為の行動と思考のヒケツ

こんにちは!メグモグです。

なぜ50歳後半の給食のおばちゃんが、一発奮起して不動産投資を始めようと行動したか?

f:id:smile-baumkuchen:20200627185912j:plain
サラリーマン家庭の兼業農家で生まれ育った私は、毎日お仕事に行って毎月お給料をもらうことが当たり前でした。

47歳の時に、青天の霹靂で日本画家の夫と結婚。

自由な夫を横でみるにつけ、大切な自分の8時間を会社に捧げることで得るお金と、何物に交換できるか分からない可能性いっぱいの8時間とは、何がどう違うのだろう…と考えた訳です。

f:id:smile-baumkuchen:20200628142858p:plain



もしかしたら、自由な時間というものは、お金以上に価値があるかも?!と。

サラリーマンとして給食のおばちゃんをやっている間に、何か道すじを付けたい!
不動産投資は、サラリーマンというポジションを大いに活用できるビジネス!

 

 

 

まずは不動産投資をやる!と決める、行動する。

f:id:smile-baumkuchen:20200628130755p:plain

①その動機

一番は、会社や仕事に縛られず一日24時間を、もっと有効にハッピーなそのことに使いたい。

二番は、調理師としてのキャリアを以てしても、50歳を過ぎると時間を切り売りして得る時間給や日給のてっぺんが見えてきた。

三番は、お金の本を読むにつけ、「お金持ちは何かしら不動産に関わっている」ということに気が付いた。

 

②手探りからスタート

とは言うものの、身近で不動産投資をやっている人は全くいませんでした。
そしてお金や不動産に関わることは、うかつに話題にできないムードってありますよね。

 

とりあえずネットで検索し気になるメルマガを読んでたり、書籍を購入して読んだり、新聞で不動産情報をチェックしたり、アンテナを張ることから始めました。

 

③無料不動産セミナーに参加

すると新聞で、無料不動産セミナーが開催されるのを発見!。

すぐにエントリーしました。


ですがこちらは全くの素人。

「ダマされる?」「言われた通りに買わなきゃいけない?」など不安だらけです。

 

2度ほどこの業者のセミナーに参加しました。
1週間に一度のペースで、ご機嫌伺い的な電話が架かりました。


④物件を紹介される


そうして勧められた物件が、東京都内の中古1ルームマンション。

 

業者「いい物件ですから、すぐ買い手が付くかもしれません。早めに判断して下さい。」

私 「人気の物件の場合は、見ないで買うこともありますか?」
業者「そうですね。」

 

融資に関する手続き一切も全て業者がやってくれるものの、「こんな簡単に買ってもいいの?」と当初の不安が更に増大。

相談する相手もいない…。

 

f:id:smile-baumkuchen:20200628142809p:plain

⑤救世主現る

 

そんな時たまたま購読していたメルマガで、名古屋市で不動産投資を教えている先生を見つけたのです。

すぐにビギナーズセミナーに申し込みをし、恐る恐る参加してみました。

不動産投資家育成協会・名古屋支部 成田勉先生です。
先生のメルマガはこちら

ooyaninaru.jp